カーボンファイバー自転車バス

カーボンファイバーマウンテンバイクとロードバイクについて

サイクリング

基本的なサイクリングスキル-ケイデンス

サイクリング中のケイデンスとは、1分間のペダリングのサイクル数を指します。 アカデミアは、最適なケイデンスについて広範な研究を行ってきました。早くも1929年に、HartreeとHillは最適なリズムがあることを指摘しました。サイクリストのペダリング周波数…

ロードバイクを購入する女の子はこれらを知っている必要があります

ほとんどの女性サイクリストにとって、見栄えは購入するかどうかの主な要因のようです。 見栄えの良い自転車を買うことにした場合、間違った自転車を選ぶかもしれません。結局のところ、自転車は適切ではなく、サイクリング時に背中が痛いですが、自転車に乗…

サイクリング前にできない5つのこと

あなたのサイクリング体験を毎回より良くしたいですか?次に、サイクリングの前に低レベルのミスをしないでください。サイクリングをする前に、自転車が清潔で整頓されていて、すべての機能が正常であることを確認してください。次のサイクリング体験をより…

自転車に乗るときに足が太くなったらどうするか

なぜサイクリングするのかということになると、多くの人が言うでしょう:体重を減らす。 しかし、多くの人は体重を減らすことができないだけでなく、乗る足が太くなる可能性があります。これが、美容を愛する多くの女の子が自転車に乗るのを好まない理由の1…

なぜサイクリングはランニングよりも効果的だと言われているのですか?

サイクリングとランニングはどちらも人気の有酸素運動です。実際、ランニングと比較して、サイクリングはより良い結果を達成することができます。どうして?一緒に見てみましょう! 最初。ランニングとサイクリングの体の変化の比較 1.ハートビートの数- 自…

サイクリング中にスポーツドリンクを飲む必要がありますか?

サイクリング中にスポーツドリンクを飲みますか?もちろん、家で水を入れることはできますが、スポーツドリンクの缶を購入する必要が本当にありますか?私がいくつかのサイクリングクラブで行った調査によると、サイクリストの約半数は乗馬中にスポーツドリ…

サイクリングのさまざまな段階で、呼吸方法が異なります

呼吸の仕方はサイクリングの段階によって異なります。 サイクリングの前に:鼻から吸い込み、口から吐き出します 出発する前に、事前に体を運動のリズムに適応させるために、吸入と呼気によって呼吸を調整する必要があります。方法分析:最初に口を閉じ、鼻…

乗るのが好きな人は中国のチベットに行かなければなりません

自転車は人類が発明した最も成功した輸送手段です。自転車があれば、人はもっと遠くまで行けるし、世界は一気に大きくなっているようだ。自転車は私たちを世界を見たり、素晴らしい川や山を見たり、行きたいところに乗ったり、挑戦したり、自分を超えたり、…

ヘルメットについての10の誤解、サイクリストは知っておく必要があります!

ヘルメットはサイクリストの生活に関連する機器です。ニュースには資格のない製品は記載されていませんが、ヘルメットを選ぶ際に注意を払うことができることがいくつかあります。有名ブランドを選ぶことに加えて、以下の誤解に注意し、使用中はそれらを避け…

サイクリングは本当に膝を痛めますか?

サイクリングは本当に膝を痛めますか?これが皆のための具体的な科学的答えです〜実際、私たちは日常生活の中で、一歩一歩膝関節を使っています。私たちが従事するすべてのスポーツは、膝にさまざまな程度の傷害を引き起こす可能性があります。サイクリング…

初心者ガイド!ドライバーが習得すべき3つのコアスキル

経験豊富なサイクリストと初心者のサイクリストを区別するのが難しい場合もありますが、一人で乗ることが多い人は簡単に2つを区別できます。私たちはそれらを3つのコアスキルに編成しました。それらを習得した後は、恥ずかしがらずにベテランのサイクリスト…

サイクリングは単なるスポーツではなく、人生のメンターのようなものです

サイクリングは単なるスポーツではなく、単なる趣味でもありません。サイクリングは人生のメンターのようなものです。彼は私たちに、忍耐し、用心深く、感謝し、落ち着いて...そして人生の美しさを味わうことを教えています。 サイクリングは疲れますが、幸…

ハンドルバーから両手を離して安全に自転車に乗る方法

子供の頃に初めて自転車に乗ることを学んだのを覚えていますか?両手を離して、興奮して叫びました。「お父さん/お母さん、両手を使わなくても自転車に乗れるよ!」これは、誰もが自転車に乗ることを学ぶために必要なプロセスのようであり、それは彼が成長し…

サイクリングによる首の痛みを正しく防ぐ方法

あなたの状態を拡大するリスクを冒して、沈黙の中であなたの背骨の痛みに苦しんではいけません。頸椎が大きな問題に発展する前に、プロのアスリートが頸椎の小さな問題を解決するために使用する方法はたくさんあります。 人間は自転車に乗るように設計されて…

でこぼこすぎる?ロードバイクの快適性を向上させる方法

ほとんどのロードバイカーにとって、快適さは間違いなく効率の一部です。「銅の壁と鉄のオナラ」であるか、サイクリングルートが非常にスムーズでない限り、「スムーズは速い」とよく言われます。 一部のサイクリストは、自転車の快適さが期待どおりではない…

UCIの新しいルールは4月1日に正式に開始されます!

ロードレースのリスクをさらに減らし、イベントの安全性を向上させるために、UCIは新しい改革を発表し続けており、自転車のトップチューブに座ることは禁止されています。さらに、タイムトライアルやレーストラックやグループでの敗北を除いて、ハンドルバー…

自転車に乗るのは歩くよりもましで、さまざまな病気を予防します

サイクリングは簡単で楽しいだけでなく、美しい景色も楽しめます。整形外科医による中高年の方にもおすすめのエクササイズのひとつです。 日本の専門医は、サイクリングは足に加えて、背中、臀部、手などの多くの筋肉を使用することもでき、心臓や肺の機能を…

自転車のサイズが合わないことによる5種類のスポーツ傷害

今日、私は自転車のサイズの科学についてこの記事を書きます。目的は、自転車のサイズが不適切であるために怪我をしているサイクリストがいるため、自転車をより明確に知らせることですが、実際、これらのスポーツの怪我は完全に回避してください。次の記事…

最も簡単な乗り方を見つけるための長距離サイクリング

一。体を正しく配置する シートクッションの高さ、水平位置、ステムの長さ、シートクッションの前後の位置、フレームの長さなどを含みます。 長距離サイクリング 二。足への圧力を減らし、踏んだり引っ張ったりしないでください 1.自転車に乗ることは、立ち…

春に自転車に乗るときの注意点

COVID-19のせいで、多くの友人が家や他の場所に閉じ込められ、運動不足になっています。春はサイクリングとフィットネスに適した季節です。健康のために一緒に自転車に乗りましょう。私たちが旅行する前に、春の屋外サイクリングに関するいくつかの注意事項…

クラッシュ時に自転車を自転車に乗るときに逃げる方法

自転車をサイクリングするとき、多くのサイクリストがクラッシュを経験しました。さて、いくつかの脱出経験と組み合わせて、私は参考のためにサイクリストを参照したいと思います。 1.心理的準備: どんなスポーツにも危険があり、二輪車も例外ではありませ…

初めてペダルを取り付ける際に注意しなければならない3つのポイント

多くのサイクリストは、一定期間サイクリングした後のペダリング効率を大幅に向上させることができるセルフロックペダルに切り替えることを選択します。しかし、サイクリストが初めてセルフロックペダルを取り付け、「プロのサイクリスト」のシックさを体験…

女の子のためのサイクリングの6つの利点

現在、サイクリングは徐々に健康的なライフスタイルになっています。男性はサイクリングが大好きなだけでなく、ますます多くの女性の友人が同じことをしています。それでは、女性のサイクリングのメリットについてお話ししましょう。 女の子のためのサイクリ…

ロードバイクを正しく揺り動かす方法について話す

私はロードバイクと数ヶ月接触したばかりで、無知とロッキングバイクの練習から抜け出しました。自転車を揺さぶる最初のポイントは理解されなければならず、間違いではありません。 「私の最大の過ちは、自転車を揺さぶるときに左側を踏むことです。全身が左…

本当に自転車のフロントブレーキを使っていますか?

自転車のブレーキの基本的な知識を知っていますか? 1.ブレーキは、駐車だけでなく、速度を制御するために使用されます。2.フロントブレーキの方がブレーキ効果が高くなります。3.ブレーキはロック時に最大のブレーキ効果があり、ロック後のブレーキ性能が大…

自転車に乗った後、筋肉痛からすばやく回復するための5つの方法はありますか?

また、そのような経験も必要です。高強度のトレーニングの後、腰が痛くなり、足が痛くなり、ベッドから出て翌朝階段を降りても、まるで体がくり抜かれたかのように死んだように感じます。実際、トレーニング中に個人的な限界に挑戦したとしても(特にこれま…

マウンテンバイクについての7つの噂

サイクリングマウンテンバイクは常に勇敢な人のためのゲームでした。サイクリストが「カウンセリングしないで、ただやってください」と叫ぶのを見るのはよくあることです。初心者にリスクを冒すことを奨励する。結果は「クラッシュ-フラクチャー-自転車を売…

乗車中にハンドルバーを握るときのしびれや痛みを避ける方法

手がしびれると、サイクリングのキャリアが台無しになる可能性があります。しびれのため、自転車はサイクリングプロセス中に制御できなくなり、予期しない危険が発生します。 手のしびれの一般的なタイプはサイクリスト麻痺です。これは通常、グリップのしび…

マウンテンバイクのオフロードのヒントを共有する

マウンテンバイクは険しく凹凸のある道路をサイクリングすることが多いため、アスリートは安全に対処するために特定のマウンテンバイクのクロスカントリースキルを習得する必要があります。以下は、いくつかの実用的なマウンテンバイクのクロスカントリース…

自転車のペダリングの効率を改善する方法

成功したいサイクリストは、サイクリングの姿勢を非常に空力的にするだけでなく、ペダリング効率を向上させる必要があります。さらに、ペダリングの対称性もサイクリストが注意を払う必要があるものです。サイクリングの効率に影響を与えるだけでなく、ペダ…